助産院に依頼する~自然に赤ちゃんと対面~

先生

女性医師による診察が受けられるレディースクリニック

レディースクリニックの料金

妊婦

レディースクリニックでは、健康保険証を使って3割負担で治療を受けることができます。ただし、人工授精や体外受精などの高度生殖医療は保険診療にはならず、自費診療になります。 レディースクリニックの不妊治療の料金は、タイミング療法などの保険診療が可能な場合は、5000円程度で治療が受けられます。自費診療になる人工授精の治療費は、1万円から3万円程度になります。 自費診療の体外受精は、とても高度な医療になるため、20万円から60万円程度の治療費がかかります。自費診療の料金は、医療機関によって大きな違いがあります。 横浜の聖ローザクリニックは、多くの治療を3割負担の保険診療で受けることができます。聖ローザクリニックは、自費診療の医療費も良心的な料金体系になっています。

レディースクリニックの選び方

レディースクリニックを受診する人の中には、男性の医師から診察を受けることが恥ずかしいと思う人がかなり多くいます。レディースクリニックの中には、女性医師による治療が受けられるクリニックがあります。 聖ローザクリニックは、女性医師による診察が受けられるクリニックです。聖ローザクリニックであれば、男性医師に診てもらうことをためらっている人でも、安心して治療が受けられます。 出産が初めての女性は、出産や育児の不安を抱えていることが多いです。助産院であれば、出産や育児の不安を気兼ねすることなく、安心して相談することができます。 聖ローザクリニックは、24時間体制の助産院を併設しており、いつでも気軽に育児相談をすることができます。